鑑定書の文字だけでダイヤモンドを選んでいませんか?

本日のジュエリー。

design studio Emu婚約指輪(エンゲージリング)です。

ダイヤモンドは0.368カラット。

Dカラー

VS2

Very Good

カラーは文句なしのトップグレード。

まさしくカラーレスなダイヤモンドでした。

クラリティはVS2と婚約指輪としてはスタンダードなグレード。

とはいえ、テーブル上に内包物は無くガードル付近に存在するのみ。

ダイヤモンドの輝きを妨げる位置に内包物はありません。

カットグレードはVery Good

婚約指輪用のダイヤモンドはExcellentが必須の様に言われていますが

果たしてそうなんでしょうか?

もちろん、カットグレードが良い方がより輝くのは間違いありませんが

その分、原石からの歩留まりは悪くなります。

ようするにVery Goodよりも余計に削らなければExcellentにならないという事。

今回のダイヤモンドは0.368カラットでVery Goodでしたが

Excellentにカットした場合は0.35カラット以下になる可能性が高いのです。

より輝くはずのExcellentに研磨しなかったのは職人さんの判断によるもの。

「完璧なメイク(カット)よりも、重量を残してあげたい。」

というダイヤモンドに対する愛情から来るものなのでしょう。

そして、その職人さんの気持ちをお客様が受け取った形になります。

 

そんなダイヤモンドを包み込むリングのデザインはオーソドックスな6本爪。

素材は私達がオススメするプラチナ900

しっかりとアフターメンテナンスが出来る素材ですので

安心してお使い頂けます。

 

本日はお忙しいところお越し下さいまして

誠にありがとうございました。

吉祥寺にいらした際はお気軽にお立ち寄り下さい。

またのご来店を心よりお待ちしております。

 

⇒ Emu 婚約指輪 のご案内
⇒ Emu 結婚指輪 のご案内

吉祥寺 婚約指輪 結婚指輪 ブライダルジュエリー「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2016/05/13915/