仲御徒町『民華』冷しそば

いよいよ関東地方も梅雨入り。

これからジメジメと蒸し暑い日が続きそうですね。

今日、気温はそれほど上がりませんでしたが

やや湿度が高く感じたのは私だけ?

仕入れ先を何軒か走り回ったら汗がジワって・・・。

「ランチは何か冷たいものが食べたいな。」

って思っていたら、目の前に現れたお店はこちら。

民華

『民華』さん。

親父、私、そして子供達の胃袋を満たし続ける街の中華屋さんです。

その『民家』さんの入口に

「冷しそばはじめました」

っていう張り紙が。

その張り紙に誘われるがままに引き戸を開けて店内へ。(笑)

まだランチタイムが本格的に始まる前でしたから席には余裕あり。

今日はお願いするメニューに迷いはありません。

「冷しそば下さい!」

民華 冷しそば

今日はノーマルな冷しそば。

刻みキュウリの量が半端じゃない。

そこに大量のハムと刻み叉焼。

その上に紅生姜と大量の刻み海苔。

麺は『民華』さん定番の縮れ麺で変わらず。

酸味があるタレは冷し中華の定番的なもの。

『THE 冷し中華』って感じです。

それがまた美味しいんですよ。

やや高い湿度にやられていたのですが

スルスルって入っていく喉ごしの良さが心地良い。

「あぁ、またこれにお世話になる季節が来たんだなぁ。」

そう感じた月曜日のランチタイムでした。

タグ: |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2015/06/11227/