小さなパーツでもハンドメイド致します。

本日のジュエリー。



お客様からお預かりした翡翠のペンダントヘッド。

先端に付いているチェーンを通す為のバチカン(金具)が

翡翠の重量に耐えられないんじゃないかと思えるほど繊細で・・・。

もちろん繊細な作りがいけないのではありませんが

主役の宝石に対して頼りない感じは否めません。

「安心して使えるものに。」

という事でリフォームを行いました。



リフォーム完了しました。

華奢なバチカンから

しっかりとしたバチカンに変更。

とは言うものの、翡翠の繊細な雰囲気に合うものが求められます。

やみくもに地金をたくさん使ったバチカンを作れば良いというわけではありません。

翡翠に穴が空いていて

そこを利用して作製するので火を使うロー付け加工が出来ません。

そこで私達はある特殊な方法を用い

ハンドメイドで作ったバチカンを翡翠に固定しました。

もちろん翡翠には一切加工を行っておりません。

匠の技を持ったクラフトマンだからこそ可能な作り。

そして、その美しさにはため息が出てしまいます。

 

先日はお忙しいところお越し下さり

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またのご来店を心よりお待ちしております。

 

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2019/03/20843/