いよいよ春本番です!

本日のジュエリー。

ワンサイドセッティング

ダイヤモンドのペンダントです。

春になるとペンダントが活躍しますよね。

 

0.812カラット

Jカラー

VVS2

Very Good

0.8カラット代という十分過ぎるほどのサイズ(重量)で存在感抜群。

カラーは淡い黄色で美しいですね。

クラリティはVVS2ですから肉眼では内包物を確認する事は出来ません。

10倍のルーペでも確認するのは難しいでしょう。

カットはVery Goodなのでファッションジュエリーでは必要にして十分。

そして“4C”では表れない原石の質が素晴らしい!

眺めているとダイヤの中に吸い込まれてしまいそうな透明度は

とても魅力的です。

 

ペンダントの枠とネックレスはプラチナです。

プラチナの地金相場が安値安定している今、

白い地金でジュエリーをお求めでしたらプラチナを選ばない理由は無いでしょう。

そして、ダイヤモンドを留めている爪の本数にご注目。

通常でしたら爪の本数は4本もしくは6本がスタンダードですが

こちらは1本の爪で留められています。

ダイヤモンドには穴を開ける事もしていませんし

切れ目を付けて引っ掛ける様な事もしていません。

これはワンサイドセッティングという留め方ですが

石座と呼ばれる台座が無く、

ダイヤモンドの外周から多くの光を取り入れる事が出来るので

ダイヤモンドをより明るく輝かせてくれるのです。

リングには不向きですがペンダントならば安心してオススメできます。

なぜならば、このセッティングが誕生して約25年経ちますが

石落ち等のトラブルを聞いた事が無いからです。

究極のシンプルデザインですから、飽きる事無くお使い頂けると思います。

 

本日はお忙しいところお越し下さいまして

誠にありがとうございました。

次回はテーブルウェアについて色々と教えて下さいね。

またのご来店を心よりお待ちしております。

吉祥寺中道通り ジュエリーショップ「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2016/04/13597/