丸の内『サザコーヒー』徳川将軍珈琲

全ての商談を終えて

吉祥寺に戻る前に頑張った自分へのご褒美。



『サザコーヒー』さん。

最近は銀座~上野周辺で仕事が終わった時は

こちらにお邪魔する事が多くなりました。

珈琲が美味しいのはもちろん

その存在全てが魅力に満ち溢れています。

丸の内『サザコーヒー』徳川将軍カフェラテ



ミルクとよく合うフランス風深煎りの

徳川将軍珈琲。

「将軍カフェオレ」は大人気だそうで

私も大ファンの一人です。

「今日も将軍カフェオレ。」

と思ったのですが、

オリジナルの「徳川将軍珈琲」を飲んだ事がないに気が付きました。

これは飲んでみなければ!



徳川慶喜公ゆかりのコーヒーを焙煎したのは

徳川慶喜公四代目にあたる

徳川慶朝さんとサザコーヒーの鈴木氏なんだそうです。

幕末の文献を徹底調査し現代風の再現したコーヒーが目の前に。

マンデリンを深煎りにし

丁寧にハンドドリップされたコーヒーは

酸味控えめで飲みやすい。

しかし、ただ飲みやすいだけではありません。

コーヒーにとって大切な香りがたまらない。

またコーヒーの旨味というか

コクがしっかりと感じられるのも良いですね。

この「徳川将軍珈琲」を理解した上で

改めて「将軍カフェオレ」を味わってみたいと思いました。

それと気になったのは“フランス風”という言葉。

現在フランスで自転車ロードレース武者修行中の

コーヒー大好きな息子がどんな感想を持つのか興味津々。

帰国したら是非とも息子にも飲んでほしいと思っています。

 

ごちそうさまでした。

今日も美味しいコーヒーをありがとうございます。

またお邪魔させて頂きます。

 

 

タグ: | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2019/03/20778/