引退試合

日曜日。

息子が高校の自転車競技部として最後のトラック競技

『大庭杯』に参加しました。



3km IP

久しぶりに参加した種目で平凡なタイムでしたが

1位で終える事が出来ました。

昨年、コンマ1秒基準タイムを切れずに

インハイを逃した悔しさが甦ってきますが

そんな事も今は懐かしいですね。

って思っているのは私だけで本人は違う様ですが。(笑)



スクラッチ。

この競技も1位で終える事が出来ました。

1年生と2年生は『大庭杯』の結果によって

次の『関東新人戦』への切符が掛かっていましたが

3年生は「次」が無いので緊張感は保ちつつ

楽しんで走っている様にも見えました。



ポイントレース。

1年間メインにしてきた種目。

「先輩に勝ちます!」

って後輩に言われたところで

そう簡単に負ける訳にはいかないんです。

結果はラップ認定を2回。

距離が今回は16kmと短かったのですが

通常の24kmならば、あと2回ラップ出来たかも。

それほど圧倒的な走りで1位。

実際に走っていない私が偉そうに言うのもなんですが、

息子の背中から何か感じてもらえたでしょうか?

高校生なんだから勉強やるのは当たり前。

でも、それ以外の楽しい事は全て切り捨てて

自転車競技に打ち込んで来ました。

だからこそ、今の走りが出来る様になったんです。

友達と遊びに行きたい時だってあったはず。

でも、自転車競技の為に全て諦めた。

その覚悟あるかな?

 

苦しくも楽しかった2年半の部活が終わりました。

何も分からなかった息子をここまで育てて下さった

学校の先生方には本当に感謝しております。

また、東京都強化指定選手に選ばれてからは

東京都自転車競技連盟の皆さまにも可愛がって頂きました。

機材面では各ショップの皆さまに支えて頂きました。

そして、多くの関係者の皆さまに応援して頂けた事は

息子にとって、とても大きな力になりました。

本当にありがとうございました。

高校の自転車競技部としてはこれで引退となりますが

東京都代表として参加する国体が残っています。

そして、その先には大きな挑戦が待っています。

これからが本番。

まだまだ戦いは続きます。

皆さまのご声援が息子の力になります。

どこかで息子に会った時は

「頑張れ!」

って、声をかけて頂けると幸いです。

 

 

タグ: | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2017/09/17432/