処分してしまうのは簡単ですが、新たに作り出すのは簡単ではありません。

本日のジュエリー。



お客さまからお預かりしたゴールドのネックレスと

オパールのルース(裸石)をペンダントに加工させて頂きました。

ゴールドのネックレスは壊れたまま

オパールはリフォームで余分になり

長い間宝石箱の中で眠り続けていました。

「このまま保管していても使わないから処分したい。」

という事でご相談頂きましたが

勿体ないですよね?

処分してしまうのは簡単ですが

新たに作り出すのは簡単ではありません。

そこで、最近よく身に着けていらっしゃるという

ペンダントへのリフォームを提案させて頂きました。

ゴールドのネックレスが構造上しなやかな動きをする為

想像以上にバランスを取るのが難しい加工でしたが

「バチカンは付けたくない。」

というお客さまのご希望を形にする事が出来ました。

お客さまの満面の笑みを拝見し一安心。

「このペンダントを着ける為に他のペンダントは着けて来なかったのよ。」

というお言葉がとても嬉しかったです。

 

本日はお忙しいところお越し下さり

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またのご来店を心よりお待ちしております。

 

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2019/11/22357/