クレオパトラも愛した高貴な緑色の宝石。

本日のジュエリー。



エメラルドのルースです。

0.24cts.

約5.1㎜(縦)×約3.9㎜(横)×約3.1㎜(高)

Pear Shape

モース硬度は7.5~8.0

鉱物学上はベリルの一種となります。

ベリルには皆さんもご存知の宝石

アクアマリンも含まれています。

モース硬度が高いので硬い宝石と勘違いしてしまうかもしれません。

しかし、実際には多数のインクルージョンが存在している事が多く

衝撃に極端に弱いという性質を持っています。

ジュエリーとして仕立てる際、

石留めをしただけで割れてしまう事もあり

職人泣かせの宝石とも言えます。



そんなエメラルドですが

そのデメリットを補って余る程の美しい緑色が魅力的。

エメラルドの歴史は古く

既にギリシャ時代には登場しているという記述もあります。

あのクレオパトラも愛用したと言われているエメラルドですから

いかに長く愛されてきた宝石なのか

お分かり頂けるでしょう。



今回ご紹介させて頂いているエメラルド、

ルーペで覗かなくても分かる透明度が

とても魅力的です。

今まで数多くのエメラルドを見てきましたが

この個体はその透明度の高さが際立っています。

明度が高く、

彩度は高いものの

凄く色が濃いという感じではありません。

爽やかな緑色という表現が適当かもしれません。

個人的にかなり好みのエメラルドと言えます。

エメラルドカットではなく

ペアシェイプというのもポイント高いですね。

シンプルなデザインのペンダントに仕立てて

さりげなく身に着けてみては如何でしょうか?

 

※0.24カラットのエメラルドは1個のみとなります。売り切れの際はご容赦下さい。

吉祥寺中道通り ジュエリーショップ「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2020/04/23560/