自然の美しさを昇華させる為に必要な人間の感性。

本日のジュエリー。

14ミリのケシ珠が入荷しました。



1月にご紹介させて頂いた

南洋真珠のケシ珠が形になりました。

核を持たないケシ珠で14ミリという大粒の南洋真珠は

その存在自体が希少価値の塊で

コレクションとして所有する喜びを感じて頂ける存在。

その存在価値を落とす事なく

更に昇華させる事は簡単ではありません。

お客さまの感性、

それを表現するデザイナーの力、

そして三次元のジュエリーとして作り出すクラフトマンの技術力。

そのどれが欠けても形にする事が出来ないでしょう。



ケシ珠は養殖真珠とは異なる生命力に溢れ

形、

輝き、

ともにそのみずみずしさは桁違い。

まるで水揚げされたばかりの様な姿をしています。

その自然な姿を表現する為のキーワードが「水」でした。



水滴がケシ珠に落ち、

流れ行く様を表現しました。

水滴はダイヤモンドを用いています。

どこに水滴が落ち、

どの様にケシ珠を伝って流れて行くのか。

自然で優しいカーブを描きながら

美しく流れるダイヤモンドの水滴は

希少なケシ珠の美しさを更に際立たせます。



ケシ珠を出来る限り傷を付けない様に

しかし、しっかりと固定出来る様に。

相反する事ですが、永年の経験とノウハウが活かされる瞬間です。

固定する為の金具の長さや太さ

そして直径がポイントとなります。



画像を見て

同じ様に作ったとしても

同じ固定力は得られないでしょう。

まさに匠の技という言葉が相応しい。



この度は誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またお会い出来るのを楽しみにしております。



 

 

吉祥寺中道通り ジュエリーショップ「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2020/04/23360/