魁 磨き塾 未塗装樹脂ブラックコート

とうとう緊急事態宣言が出てしまいましたね。

しかし、私は感染症の専門家ではないですし

政治家でもありませんから

色々と意見する立場にありません。

国や自治体の指示に従って

公私ともに出来る範囲の事をやって行こうと思っています。

なので『OGABLO-1969』はいつもと同じく

ジュエリーを中心に様々なジャンルで

皆さまに楽しんで頂けるよう心掛けたいと思っています。



という事で、こんな時にしか出来ない事をしました。

我が家に来てから22年が経過したスカイラインGT-R。

昨年大がかりな修理をお願いしたので絶好調です。

塗装も綺麗な状態を保っているのですが

未塗装樹脂製の純正リップスポイラーは経年劣化が進み

みすぼらしくなって来ました。

ボディと同色塗装してしまうか

社外品に交換してしまうのが簡単なのですが

見た目ノーマルを貫いてきたので

今まではタイヤワックスで凌いできました。

でも、タイヤワックスってベタベタになるんですよね・・・。



だいぶ前にカー用品店に行った時、こんなものを発見。

『魁 磨き塾 未塗装樹脂ブラックコート』

ワイパー付近の未塗装樹脂が白化してしまったのを

黒く艶のある状態に甦らせキープしてくれる液体なんだそうです。

これ、本当だとしたら凄くないですか?

今更感たっぷりですが(笑)試してみました。



予め使用箇所の汚れを落としたら

付属の専用スポンジに液体を染み込ませ

未塗装樹脂のリップスポイラーに塗り広げて行きます。

重ね塗りをする事で艶と耐久性がアップするらしいのですが

まずは1回目の状態をご覧下さい。

明らかに艶が出ました。

しかし、20年かけて白く劣化した未塗装樹脂は

なかなか手強いものがあり重ね塗り必須って感じ。

同じ作業を繰り返す事5回。



この黒さ、

この艶、

凄くないですか?

タイヤワックスを使った時の様なベタベタ感はありません。

艶も程よい感じで落ち着いた印象で好み。

UV吸収剤が配合されているので

日焼けと白化を防ぎ黒色を守る効果もあるそうです。

スカイラインGT-Rは未塗装樹脂パーツは少ないのですが

ゼロではありません。

黒い部分はしっかり黒くする事で美しさを保ち

大切に乗り続けて行きたいと思っています。

 

タグ: | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2020/04/23342/