アンティークジュエリーの雰囲気を崩さぬ様に。

本日のジュエリー。



お客さまからお預かりしたリング。

大切な方からのプレゼントであるこのリングは

アンティークジュエリーなのです。

「身に着けたいと思っているのですが、アンティークなので石を留めている爪が不安なんです。」

との事でしたので、まずは画像を送って頂きました。

余談ですが最近はスマホのカメラ性能が上がり

細部まで表現出来る様になったので便利になりましたね。



送って頂いた写真で確認しただけでも

かなり危ない状態の爪がいくつもありました。

アンティークジュエリーは長い時間を経ていますので

通常の使用であっても地金が磨耗する事で

爪が削れてしまっている事が多々あります。

爪が削れ小さくなれば、いずれ石が脱落し

紛失してしまう可能性も出てきます。



お客さまとご相談させて頂いた上で

爪を全面的に見直す事になりました。



石を全て外し

全ての爪を立て直しました。

現代的な爪に立て直せば信頼性は向上しますが

それではアンティークジュエリー独特の雰囲気を崩してしまいます。

その独特の雰囲気を崩さぬ様に

出来る限りオリジナルに近い形で爪の立て直しを行いました。

言葉にしてしまうと簡単ですが

クラフトマンの言葉を借りると

「命が縮まりました・・・。」

という程、難易度が高い作業なのです。



大切な方からのプレゼントを身に着けたい。

その想いを叶える為のお手伝いをさせて頂けた事、

そして喜んで頂けた事は

私達にとっても喜びであり財産となります。

宅配便によるリフォームとリペアについてのご案内。



 

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

この度は誠にありがとうございました。

またのご利用を心よりお待ちしております。

 

 

 

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2020/03/23227/