宅配便によるリフォームとリペアを開始しております。

本日のジュエリー。

宅配便によるリフォームとリペアについてのご案内。



先日、宅配便によるリフォームとリペアについてご案内させて頂きました。

私達の想像をはるかに超えたお問い合わせ数に驚くと共に

何かしらの理由で吉祥寺にお越しになれないお客さまがいらっしゃる事

そして私達の仕事を評価して下さっているお客さまがいらっしゃる事を

改めて感じました。

お客さまの大切なジュエリーをお預かりするという事は

私達を信頼して頂かなければ成立しません。

だからこそ、私達はこれまでどおり

当たり前の事を当たり前に行い

お客さまとの信頼関係を構築出来る様に

努力して参ります。



こちらは実際にお客さまから宅配便にてご依頼がありましたリペア品です。

配送用の箱の中にはテープで動かない様に固定されたタッパ。

この動かない様に固定されているという事がとても大切です。

輸送中の破損はほとんどが箱の中でお品ものが暴れ

その結果破損してしまう事が多い様です。



タッパの蓋が開かない様に輪ゴムで固定されていました。



タッパの蓋を開けると保護材に包まれたお品ものが見えて来ました。

多めの保護材で梱包して下さっているので

タッパの中でお品ものが動く事がありません。

ここでも「動かない」という事がポイントになります。



保護材の中にはチャック袋に入ったお品もの。



ようやくリペアをご依頼下さったお品ものとご対面。

ジュエリーは繊細に作られているものですから

決して過剰包装ではありません。

壊れてしまったら本末転倒ですから。



検品。

事前にお客さまから伺っていた破損部分を確認。

ブローチの針がなくなってしまっていますね。

それ以外にも破損箇所や不具合の有無をしっかりチェック致します。



お客さまから伺っていた破損部分以外は不具合はありませんでした。

匠の技を持ったクラフトマンが丁寧に作業を進めリペア完了。



私達のリフォームとリペアは

「お預かりした時よりも良い状態でお返ししたい。」

という理念の元に行っています。

ただ単に形にするだけではありません。

ジュエリーとは美しくあるべきだと考えています。

それはご来店のお客さまにも

宅配便でのお客さまにも変わる事はありません。



検品後、

お客さまからのお振込みを確認させて頂き

お品ものを発送させて頂きました。

到着のご連絡を頂き私達も安堵致しました。

そして何よりも喜んで頂けた事が本当に嬉しいんです。

 

先日はありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またのご利用を心からお待ちしております。

宅配便によるリフォームとリペアについてのご案内。



 

 

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2020/03/23197/