プチリフォームでも、私達の経験とノウハウをしっかりと注ぎ込んでいます。

本日のジュエリー。



お客様からお預かりしたダイヤモンドのペンダントヘッド。



この様に2つに分けて使えます。

センターストーンはプチペンダントの様に

外側は馬蹄形のペンダントの様に。

その時のファッションや気分でデザインを変える事が出来る

2ウェイペンダントは当時とても人気があり

各メーカーさんから数多くリリースされていました。

しかし、購入された方の中には

「以外とデザインを変える事はなかった。」

「保管中に紛失してしまいそう。」

というご意見もあった様です。



「紛失してしまわない様に1つにまとめたい。こんな感じにセンターストーンを下に下げたい。」

というご依頼でした。

リフォーム完了。

お客様のご希望通りの姿になりました。

これで保管中に紛失してしまう可能性は少なくなりました。

また、表面積が増えより大きく見える様になり

華やかさがましたと言えるでしょう。

馬蹄形のペンダントヘッドとセンターストーンを繋ぐ丸カンは

隙間が広くなる事で間延びしない様に

可能な限り小さなものを使用していますが

プラチナの線径は破損の可能性を最小限に抑える為に

細過ぎるものは使用していません。

小さい=華奢

ではありません。

プチリフォームでも

私達の経験とノウハウをしっかりと注ぎ込んでいます。

 

先日はお忙しいところお越し下さり

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またのご来店を心よりお待ちしております。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2019/09/21984/