たかがサイズ直し。されどサイズ直し。

本日のジュエリー。



お客様からお預かりした他社製の結婚指輪。

サイズ直しをご希望です。

内側に刻まれた金性刻印は「Pt1000」

つまり純プラチナなんです。

これまで当ブログで何度も書いてきましたが

純プラチナのサイズ直しは購入した店舗でも断られてしまう事が多いらしく

大袈裟な話ではなく全国各地からご依頼を頂いています。



その中には既に他店舗でサイズ直しを試みたリングもありましたが

叩いて伸ばしただけのものや

ちょっとここでは書けない方法でサイズ直しが行われた形跡があるものが

多数存在しました。



サイズ直しが完了し

輝きを取り戻した結婚指輪。

私達のサイズ直しは指輪の厚みを変えない様に

一度指輪を切ってからサイズを広げ

その隙間に同じ断面形状の地金を足しています。

もちろん、プラチナ1000にはプラチナ1000の地金を

プラチナ900にはプラチナ900の地金を足しています。

同じプラチナでも品位が異なると地金の色が変わってしまいますからね。

「指輪を切ると縁が切れるから嫌!」

そう考える方もいらっしゃる様ですが

私達のサイズ直しは

どこでサイズ直しをしたのか分からない様に

また縁が切れない様に

しっかりと繋いでいます。

たかがサイズ直し。

されどサイズ直し。

「ただ単に形になれば良い。」

そんな考えは微塵もありません。

 

本日はお忙しいところお越し下さり

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またのご来店を心よりお待ちしております。

 

 

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2019/09/21954/