自分が身に着けたいと思えるクオリティ

本日のジュエリー。



お客様からお預かりしたアコヤ真珠のイヤリングと

ブラウンダイヤモンドのピアス。

これらを用い一つのピアスにお仕立てをご希望でした。



ブラウンダイヤモンドのピアスはそのままに

ゴールドのチェーンを用いアコヤ真珠を下げました。

ゴールドのチェーンは

飽きずに長くお使い頂く事を考慮し

オーソドックスなアズキタイプとしました。

チェーンはお客様のピアス穴の位置から何センチ下げるか計算し

長さを決めています。

オーダーメイドだからこそ可能なフィッティングです。

ピアス、チェーン、真珠を繋ぐ丸カンは

動きを良くしつつ間延びしない様に

出来る限り小さく作っています。

小さなジュエリーだからこそ

こうした細部にもこだわるのが私達の仕事。

「とりあえず形になれば良い」

そんないい加減な仕事は出来ません。

何故ならば、お客様からご依頼頂いたジュエリーでも

「自分自身が身に着けたいと思えるもの」

を目指しているから。

自分が身に着けたいと思えないジュエリーを

お客様にご提供するなんてあり得ないんです。

その気持ちはこれまでも

そしてこれからも変わる事はありません。

 

先日はお忙しいところお越し下さり

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またのご来店を心よりお待ちしております。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2019/04/21003/