永遠の愛を誓う証って、ピアスじゃダメなんですか?

本日のジュエリー。



ダイヤモンドのピアスです。

0.201cts.

H

SI1

Very Good

 

0.197cts.

H

SI1

Very Good

 

カラット数の数字は

0.1カラット代と0.2代の組み合わせで

違和感を感じる方もいらっしゃるでしょう。

しかし、ダイヤモンドの直径はほぼ同じ。

であれば、カラット数の数字にこだわり

カラー、クラリティ、メイクがアンバランスになるよりも良い。

そんな考えの元にお二人が選ばれたダイヤモンドなのです。

そう、お二人で選ばれたという事には意味があります。

このダイヤモンドピアスは永遠の愛を誓う証、

エンゲージピアスなのです。

エンゲージピアスという選択肢



エンゲージリングをプレゼントしたい彼。

普段からリングをしない彼女。

お二人の異なる想いを解決しようとしていた時に

弊社ブログにたどり着いたのだそうです。

「読んだら気持ちがスゥ~っと楽になりました。」

と笑うお二人。

「彼女が着けたくないリングを無理やりプレゼントしたくない。でも、婚約の証としてダイヤモンドを身に着けて欲しい。ならば普段から身に着けているピアスで良いじゃん!」

こうなるのは自然な成り行きでしょう。

たしかにエンゲージリングは

心臓に一番近いとされる

左手の薬指に着けるのがセオリーかもしれません。(諸説ある様ですが)

でも、着けたくないものを無理やりプレゼントするのは・・・。

もちろん、伝統を重んじた従来の婚約の証は今後も残って行くでしょう。

しかし、今回の様に新しい形の証も増えて行くのだと思われます。

その証は身に着けてこそ意味があるのではないでしょうか?

 

先日はお忙しいところお越し下さり

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またのご来店を心よりお待ちしております。

 

⇒ Emu 婚約指輪 のご案内
⇒ Emu 結婚指輪 のご案内

吉祥寺 婚約指輪 結婚指輪 ブライダルジュエリー「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2019/04/20977/