指輪の大幅なサイズダウンって可能なんですか?

本日のジュエリー。



お客様からお預かりしたダイヤモンドリング。

大切なご家族から受け継がれたもので

身に着けたいのですが・・・。

現状サイズは14番。



お客様の薬指を採寸させて頂くと7.5番。

指輪が大き過ぎますね。

そこでサイズ直しをさせて頂く事になりました。

とは言うものの、

14番から7.5番への大幅なサイズダウンは

指輪に大きな負担がかかります。

無理やり小さくしてしまうと地金が破断してしまう事もありますから

少しずつ慎重に作業を行わなければなりません。

※無理やりサイズ直しを行うとこんな事も起きてしまいます。参考の為にも是非ご覧下さい。↓↓↓↓↓

「当たり前の事を当たり前に行う事」が大切だと感じました。



ほぼ真円に仕上がったダイヤモンドリング。



石座部分は触らずに腕部分のみの加工ですが

違和感なく仕上がっているのは

匠の技を持ったクラフトマンが作業を行っているから。

誰でも出来る作業ではありません。

当たり前ではないのです。



サイズ直しだけではなく

全体的に仕上げ直しを行っていますので

新品時以上にキラキラしています。

受け継がれた指輪は薬指で永遠に輝き続けるでしょう。

 

先日はお忙しいところお越し下さり

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またのご来店を心よりお待ちしております。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2019/04/20970/