池袋『蔵』水出しアイスコーヒー

池袋。

私にとっては乗り継ぎ駅という意味合い大きくて

あまり馴染みがない街なのです。

先日、そんな池袋で商談でした。

無事に商談も終わり、せっかく池袋に来たので

気になっていた珈琲専門店にお邪魔しました。



『蔵』さん。

12時間かけて抽出される水出しアイスコーヒーがあるらしく

その水出しアイスコーヒーめがけてやって来るお客さんが多いとか。

私もその一人ですね。



お目当ての水出しアイスコーヒーは

テーブル席のど真ん中で抽出されていました。

水出しのメリットとしてよく聞くのが

香りが逃げずにしっかりと閉じ込めておく事が出来る。

じっくりと時間をかけて抽出するからこそ出来る業で

各マスターのコダワリが詰まっています。

そういえば私が学生時代にバイトしてた喫茶店でも

水出しアイスコーヒーやってましたが

水の温度にかなりこだわっていましたっけ。



待望の水出しアイスコーヒー。

まずは香りを楽しんでから。

雑味がほとんど感じられません。

珈琲の旨味だけが抽出された珈琲は

ある意味では究極と言えるでしょう。

本当に美味しい・・・。

水出しアイスコーヒーはどこのお店でも楽しめるものではありませんから

メニューに載っていたら試してみても良いかもしれません。

そのお店のマスターの珈琲に対するコダワリが感じられるはず。

 

ごちそうさまでした。

またお邪魔させて頂きます。

 

 

タグ: | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2019/03/20757/