西東京市『珈琲館 くすの樹』のぞみ珈琲とクルミのマフィン

最寄り駅はどこになるんだろう?

武蔵境?

それとも東小金井?



1979年創業の老舗喫茶店

『珈琲館 くすの樹』さんに行って来ました。

たぶん26年ぶり・・・。

久しぶり過ぎて二階席が喫煙席だった事を忘れて

フラッと二階席へ。

運良く誰もタバコ吸っていませんでした。

二階席から眺める店内の様子が懐かし過ぎて

涙が出そうになったのは本当の話。

最近、涙腺が弱くなって来ました。(笑)



のぞみ珈琲とクルミのマフィン。

一口珈琲をすする。

「あぁ、これが珈琲だよね。」

って、つくづく思う。

苦味があって

酸味があって

ほのかに甘味もあって

豊かな香りがあって・・・。

よくありがちな、フレーバーで誤魔化された偽物とは別物。

そこには本物の珈琲の美味しさがありました。

手作りのマフィンはしっとりしていて

甘さ控えめで美味しい。

クルミの香ばしさと食感がアクセントです。

 

毎日バタバタして過ごしているけど

たまにはこんな居心地の良い空間で過ごすのも

必要なんだなって思います。

心が落ち着く不思議な空間。

26年間の空白が勿体ないと思うけど

26年の空白があったからこそ、

よりありがたみを感じたのかもしれません。

次回は家内を連れて来よう。

「こんなに素敵な喫茶店があるんだよ。」

ってね。

 

ごちそうさまでした。

またお邪魔させて頂きます。

 

 

タグ: | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2018/01/18347/