「4C」に頼るだけではないダイヤモンド選び

本日のジュエリー。



0.461cts.

F

VS2

Very Good

カラーも、

クラリティも、

カットも最高のグレードではありません。

では、なぜ私がここでご紹介するのか。

それはダイヤモンドにとって大切な輝きが素晴らしいから。

もちろん、鑑定書に記載される「4C」にこだわるのも

間違っている訳ではありません。

「4C」はダイヤモンドを評価する上で

とても優れた方法である事は間違いありません。

しかし、その「4C」とダイヤモンドの輝きや

美しさがイコールではない時があります。

それを見分けるのが私達ダイヤモンドバイヤーの仕事。

「4C」の評価がされていないノンソートのダイヤモンドを

仕入れるバイヤーだからこそ

ダイヤモンドの真の美しさを知っています。

私達はお客様のご予算に合わせて

最高に輝くダイヤモンドをご提案させて頂いております。

「美しいダイヤモンドが欲しい!」

そう思われたら、まずは私達にご相談下さい。

「4C」に頼るだけではないダイヤモンド選びを

お手伝い致します。

 

※0.461cts.のダイヤモンドは1個のみの入荷です。売り切れの際はご容赦下さい。

※お値段等、詳細につきましては店頭にてお問い合わせ下さい。

吉祥寺中道通り ジュエリーショップ「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2017/09/17485/