PINARELLO PARIS 復活!

某大会での大量落車に巻き込まれ

走行不能に陥った息子の愛車。

PINARELLO PARIS

ハンドルはステムごと90度に曲がってくれたので無事でした。

でも、STIとバーテープがボロボロ。

PINARELLO PARIS

サドルは表皮が破け、ベースからシートレールが外れています。

一番衝撃を受けた部分かもしれません。

PINARELLO PARIS

エンド金具がグニャリと曲がり

カセットスプロケに食い込んでいます。

ディレーラーのケージもおかしな方向に向いていて

衝撃の強さを物語っています。

不幸中の幸いでフレームは無傷。

そして何よりも息子が軽い擦過傷と打撲で済んだ事が良かった・・・。

今回の落車は「位置取りが悪い」とか

「スキルが低い」とかではありません。

避けようの無い落車でした。

まだまだ書きたいのですが、ここまでにしておきます。(笑)

PINARELLO

走行不能に陥った息子の愛車を復活させて下さったのは

東京・下谷に店舗を構えるイル・クオーレさん。

確かな技術力で私達親子を支え続けて下さっています。

再び気持ち良く走れる様になった

PINARELLO PARIS !

これで次の戦いに向かう事が出来ます。

ありがとうございます!!

 

 

タグ: | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2016/07/14155/