吉祥寺『えん寺』ベジポタつけ麺

お客様に

「えん寺ってつけ麺屋さん知ってますか?」

って、よく聞かれるんです。

私、知ってますが行った事がなかったんです。

有名なんですよね?

行った事はないけれど、それだけは知ってます。

でもね、私つけ麺って好きじゃないんですよ。

それに、いつも行列出来てるし・・・。

えん寺今日、たまたまお店の前を通ると行列が出来てないんですよ。

「お盆休み?」

と思ったのですが、営業してる様子。

お客様に

「美味しいですか?」

と聞かれて適当に答えるわけにもいきません。

確かめてきましたよ!

 

先に食券を買います。

初めてですからね、基準となる一番シンプルなメニューを選択。

ベジポタつけ麺。

ところで、ベジポタって何ですか?(笑)

調べてみたらベジタブル・ポタージュの略なんだそうです。

数種類の野菜をミキサーにかけてスープに加えているんだとか。

ベースはトンコツとトリガラ。

それに加え魚介をたっぷり。

えん寺麺は3種類から選べます。

今回はえん寺さんの標準麺となる胚芽麺を。

ビタミンEが豊富に含まれているので

疲労回復に良いとされているとか。

で、出てきた麺を見ると極太!

うどんですか?

箸で持ち上げると重たいんですけど。(笑)

えん寺ベジポタの濃厚なスープに極太麺をくぐらせます。

これでもかと麺に絡みつくスープ。

凄いな・・・。

で、口に放り込む。

ドロっとしたスープは濃厚ですが、

トンコツの嫌味なドロドロしではありませんでした。

なるほど、これがベジポタなんですね。

トンコツとトリガラ、そして魚介の濃厚さを出しつつ

野菜の旨みをしっかり出す事でくどく感じさせないスープ。

だからこそ、女性客も多いんですね。

ちなみに、私の両隣のお客さんは女性でした。

納得ですね。

つけ麺が好きではない私が、素直に美味しいと感じました。

さすが人気店!

ゴチソウサマデシタ。

タグ: | | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2014/08/7911/