雪上サイクリング

記録的な大雪となった日から3日経った昨日。

久しぶりに息子とサイクリングに行ってきました。

息子の今シーズン初レースが近づいてるので

本当はロードバイクで練習に行きたかったのですが路面状況がね・・・。

無理して怪我してしまったら本末転倒。

ランにしようかと思っていたのですが

「まだ雪が残ってるかもよ!」

って息子からお誘いがあったので、多摩湖に向かいました。

多摩湖

ロードバイクは危険なのでもちろんMTBで。

多摩湖自転車道も萩山を過ぎたあたりから雪が目立ち始め

多摩湖の堤防はご覧のとおり。

雪、思いっきり残ってますね。(笑)

多摩湖

雪が残っているので体感温度も低いんですよ。

なのに私達親子ったらシューズカバーも着けずに・・・。

自転車用のビンディングシューズって通気性良いんですよね。

快適です。

快適を通り越して指先が凍りそう。(笑)

多摩湖

寒さに負けず狭山湖目指して走り始めました。

しかし、周遊道路は雪だらけ。

ギアをインナーローにして、急なトルクをかけずにペダルをそっと踏みます。

なんとか進めるものですね。

ちょっとでも雑なペダリングだとホイールスピンして進まない。

ハンドリングも同じく急な動きはNGです。

とにかく丁寧に。

普段は感じないバイクコントロールの難しさが勉強できて収穫アリでした。

寒すぎて遭難するかと思ったけど。(笑)

「進まねぇ~!」

とか言いながら山の中で笑っていた時間、きっと良い思い出になるんでしょうね。

今は当たり前の時間ですが・・・。

タグ: | |
パーマリンクURL: https://emu-jewelry.jp/2014/02/5196/