トパーズって何色?

旧ブログで約4年前に書いた記事ですが

今でもアクセス数が多く、お役に立てている様ですので

多少修正しつつ、こちらでもアップしておきたいと思います。

現在と撮影環境等が異なるため、画質が低いものが多いのですが

その点ご容赦いただけると幸いです。

 

 

11月の誕生石、トパーズ。

皆さん、トパーズというと思い浮かべるのは

1枚目の画像にあるこの色じゃないでしょうか?

トパーズブルートパーズと呼ばれています。

爽やかなスカイブルーが印象的で

インクルージョンも少なく透明度が非常に高いのが特徴です。

しかし、そのブルーにも色々な色調があり

下の画像のペンダントヘッドの様な深いブルーもありますし

こちらのペンダントヘッドの様に

トパーズまるでアクアマリンの様に澄んだブルーの石もあるのです。

比較的安価に入手できるイメージが強いブルートパーズですが

2枚目の画像でご紹介しておりますブルートパーズは高品質で

お値段もそれなりになっています。

 

先日、お客様とお話していて

「誕生石がトパーズなんて安っぽくて嫌なのよ~。」

なんておっしゃっていましたが、決して安っぽい石ではありません。

どんな種類の石であっても品質によってお値段は変動します。

それはトパーズであっても、ダイヤモンドであっても同じ事なんですね。

「それでもトパーズは安っぽくて嫌!」

と、おっしゃる方に・・・。

こんな石は如何でしょうか?

トパーズ
実はこれもトパーズなんです。

ピンクトパーズに区分けされるそうですが

ピンクがかったパープルカラーがなんとも魅力的な色。

それに加え、トパーズの魅力にもなっている“照り”が素晴らしい石です。
トパーズ

続いて、こちらは何ていう石でしょう?

実はこちらもトパーズの仲間です。

インペリアルトパーズ。

オレンジにピンクが混ざった様なシャンパンカラーが

何とも魅力的な石ですね。

トパーズの中では希少価値が高く、高額品が多いのも特徴ですね~。

トパーズ
このインペリアルトパーズも様々な色調があり

2つと同じ色は存在しません。

ですから、出会った時に思い切らないと後悔することも・・・。

 
カラーストーンは色そのものを楽しむものなので

照りやインクルージョンはそれほど気にするものではありませんが

このトパーズの様に照りが良くてインクルージョンが少ない石を見てしまうと

その魅力にとりつかれてしまいそうですね。

カラーストーンの魅力を引き立てる為に

欠かすことが出来ないのがダイヤモンドです。

脇役として主役であるカラーストーンを引き立ててくれます。

例えば上の画像にあるリング。

色の対比によってインペリアルトパーズが

より美しく輝いているのがご覧いただけると思います。

トパーズ

トパーズはこれらの他にグリーントパーズなんていう石も存在します。

残念ながら手元にはありませんが

以前、輸入業者さんが持っていたグリーントパーズを見た時

商品としてではなく、

個人で所有したいと思ってしまうほど美しかったのを

今でもはっきりと覚えています。

もちろんそのグリーントパーズは特品で

お値段も素晴らしかったので、手が出なかったのですが・・・。

 

今回は、11月の誕生石“トパーズ”が

「とっても魅力的な石です!」

というお話しでした。

 

※この記事は2010年に書かれたもので、

ルース等の商品は現在在庫にございません。

新たに入荷しているトパーズが多数ございますので

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

吉祥寺中道通り ジュエリーショップ「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | |

3連休最終日

タグ: | | | | |

イタリアを感じる秋のサイクリング 2014

タグ: |

Tommasini sintesi に乗ってきました

タグ: | |

10月の誕生石 オパール

タグ: | | | |

仲御徒町『民華』中華丼

タグ:

SHIMANO SP-7410に交換しました!

タグ: | |