2015 深大寺ダルマ市

昨年Kさんご夫妻から頂いた金色のダルマ。

design studio Emuの守護神として見守って頂きました。

金色のダルマさん

元三大師堂前の特設だるま開眼所にて深大寺僧侶によって

直々に目入れをして頂いたダルマです。

ダルマの左目に梵字の阿字を書き入れるという深大寺独特のもので、

阿字はものごとの始まりを意味するそうです。

1年後、心願叶ったダルマの右目に

梵字の吽字(ものごとの終わりを意味する)を入れ

感謝の意を込めてお寺に納めます。

阿吽の呼吸という言葉の語源もここからきているそうです。

深大寺

そんなダルマを深大寺へお納めする日は3月3日と3月4日。

つまり今日と明日。

すっかり忘れてました。

Kさんからメールもらったので慌てて深大寺へ。

昨年は休日と重なって大混雑だったそうですが、今年は平日。

「きっと混んでないよね・・・。」

なんて思っていたら、平日とは思えない混雑ぶり。

深大寺

昨年Kさんご夫妻に頂いた村野達磨店さんのダルマを購入。

そのダルマを抱え『だるま開眼所』へ。

深大寺

眼入れをして頂きました。

そして昨年頂いたダルマは心願叶ったので自ら眼入れをしてお納めしました。

これで無事終了。

2016年も心願叶う様、頑張ってお仕事しなければ!

深大寺

さて、無事にお勤めが終わったので腹ごしらえ。

Kさんに連れて行って頂いたのは『松葉茶屋』さん。

えぇ、もちろん深大寺蕎麦のお店です。

深大寺

おろし蕎麦。

新蕎麦の時期でもないのに緑がかった蕎麦。

期待は高まるばかり。

深大寺

そして蕎麦を一口食べた瞬間、期待は確信に変わりました。

美味い!

細切りの蕎麦はシャキシャキしていて歯ごたえが良い。

そして、しっかりした蕎麦の香りと味。

改めてメニューを見るとツマミになりそうなものがたくさん。

これで一杯飲んで、〆に深大寺蕎麦を食べるっていうのも良いなぁ。

もう少し気温が上がったらやってみたいですね。

design studio Emu

Kさんと別れdesign studio Emuへ戻りました。

金色のダルマは定位置に。

今年も守護神として見守って下さいね。

吉祥寺中道通り ジュエリーショップ「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | |

秋葉原『牛丼専門サンボ』牛丼

タグ: | |

東京に帰ってきました

タグ: |

吉祥寺中道通り『シャッターズ』ランチコース

タグ: | | |

星モチーフは子供っぽいですか?

タグ: | | | | | |

8-8.5mmのアコヤ真珠が入荷しました

タグ: | | |

吉祥寺中道通り『トークバック』塩漬け豚バラ肉のカルボナーラ

タグ: | | |