1本のリングからピンキーリングとブレスレットへリメイク

初めてご自分の為に手に入れたジュエリー。

とても思い入れがありますよね?

でも、時間の経過とともに使用頻度が落ちてくる。

皆さんも経験されているのではないでしょうか?

そんな時、皆さんはどうされましたか?

そのまま宝石箱の中で眠ったままですか?

それとも地金引取り店に出してしまいましたか?

リメイク前

お持ちになったお客様はピンキーリングにしたくて

他店に持ち込まれたそうです。

元のサイズは9番。

それを2番にサイズ直し。

残念ながら断られてしまったそうです。

なぜでしょう?

それは石付きのリングを9番から2番へという急激に縮めるのが原因。

石が留まっていない腕の部分はある程度自由に小さく曲げる事が可能ですが

石が留まっている石座の部分は小さく曲げる事が困難だからです。

万が一、無理して石座の部分を小さく曲げてしまえば

留まっている石は全てバラバラと落ちてしまうでしょう。

リメイク後

他店で断られてしまったリングのサイズ直し。

design studio Emuでは、こんな風にアレンジさせて頂きました。

ピンキーリングにするのであれば

センターストーンは廃して

オーソドックスなストレートラインのリングにした方が

お洋服等への引っかかりが気にならなくなります。

9番から2番へのサイズ直しも多少楕円にはなりましたが

ほとんど気にならないレベルで出来上がりました。

石座の部分も少しだけ曲げているので実現したんですが

石留めをしている爪は全てチェック済み。

外れかかっている爪は全て留め直しています。

手間がかかる作業ですが、お客様の大切なリングですから

当然の作業と言えるでしょう。

こういった手間がかかる作業をやるかやらないかによって

工賃は大きく違ってくるはずです。

design studio Emuでは、多少工賃がアップしてしまっても

確実な方法を採用しています。

で、余ってしまったセンターストーン。

なんとブレスレットに変身です!

初めからピンキーリングとセットだったかの様な繊細なデザイン。

これからの季節は本当に大活躍ですよね。

ブレスレットって、身に着けてるだけで楽しくなれるから不思議。

どんどん身に着けて、いっぱい楽しんで下さいね!

ご自身が始めて手に入れたジュエリー。

形は変わりましたが再び指先で輝き始めました。

お客様の笑顔を拝見した時

「この仕事をやっていて良かった。」

と感じる瞬間だったりします。

ありがとうございました。

 

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | |

BR-9000 BR-6800 BR-5800を比較してみました

タグ: | | | | | | | | |

リングからペンダントへリメイク

タグ: | | | | | | | | | | | | | |

必ずしもピアスは左右同じである必要はありません

タグ: | | | | | |

小さくても婚約指輪用のダイヤモンドです

タグ: | | | |

最高峰の輝き

タグ: | | | |

思い出のリングをリメイクしました

タグ: | | |