私達が一つ一つ手作りにこだわる理由。

本日のジュエリー。



結婚指輪(マリッジリング)です。

プラチナ900のアラベスク模様ををベースに

K18イエローゴールドのアラベスク模様を

重ねてあしらう事で

複雑で立体感のあるデザインとなっています。

イエローゴールドのアラベスク模様は

パーツ一つ一つがクラフトマンにより

手作業でロー付けが行われています。

ロー付けは1本のリングに対して

40箇所以上にも及びます。

このイエローゴールドのパーツを

一つ(一塊)のパーツにせず

あえて一つ一つロー付けするには理由があります。

それは芸術品としての側面を持たせる為。

現代の技術(CAD等)を持ってすれば

複雑なデザインであっても

簡単に作り出す事が出来るでしょう。

しかし、微妙な膨らみやカーブ

そして優しさや温かさを表現するには

人間(クラフトマン)の手でなければ

出来ない事がまだまだたくさんあるのです。

同じデザインであっても

私達があえてその都度手作業にこだわる

理由はそこにあるのです。

もちろん、芸術性だけではなく

毎日使う日用品としての着け心地の良さを

しっかりと盛り込んでいます。

万が一の際でもメンテナンス可能な

安心感があるのもポイントです。

 

先日はお忙しいところお越し下さいまして

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またお会い出来るのを楽しみにしております。

 

⇒ Emu 婚約指輪 のご案内
⇒ Emu 結婚指輪 のご案内

吉祥寺 婚約指輪 結婚指輪 ブライダルジュエリー「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: http://emu-jewelry.jp/2018/11/20071/