以前お気に入りだったジュエリーを現代のスタイルにアレンジ出来ますか?

本日のジュエリー。



お客様からお預かりしたオパールのリング。

地金素材はK18イエローゴールドです。



現代のジュエリーと比較すると

宝石をセットしている位置が高いんですね。

側面から見ると一目瞭然。

これを出来る限り低くセットしたいというご希望。

更にルースの状態で眠っているメレーダイヤを

留めたいというご希望でした。



石座の位置を出来る限り低く加工。

もちろん、爪の長さも調整しました。

宝石をセットする位置を低くする事で

デザインに一体感が出るだけでなく

お洋服に引っ掛かりにくいというメリットも生まれます。

またサイドストーンとしてメレーダイヤを

留める事で全体的に華やかさが演出されるだけでなく

主役であるオパールがより引き立てられるという

メリットが生まれるのです。

仕上げ直しを行う事で

まるで新品の様な輝きを取り戻したリング。

明日から、また新たな気持ちでお付き合い出来ますね。

 

本日はお忙しいところお越し下さいまして

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またのご来店を心よりお待ちしております。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: http://emu-jewelry.jp/2018/05/19169/