そのネックレスの糸(ワイヤー)交換されたのいつですか?

本日のジュエリー。



お客様からお預かりしたクォーツのネックレス。

ワイヤーが切れてしまいバラバラに・・・。

お気に入りで使用頻度が高かった事もあり

かなり変色しています。



まずはクォーツを一つずつ丁寧に洗浄。

超音波洗浄機は使いません。

その後、仮組みを行います。



今回はリペアと同時にクラスプを交換です。

従来の差し込み式やプッシュ式ではなく

マグネット式のクラスプは着け外しがとても簡単で

年齢を問わず多くの皆さまにご愛用頂いております。

その便利さは一度使ってしまうと

元には戻れなくなってしまうほど。



地金のパーツ、

クラック加工が施されたセンターストーンも

可能な限りクリーニングさせて頂きました。



丸く優しい雰囲気に組む事が出来るのは

ワイヤーを使用しているからこそ。

そんなワイヤーにも弱点があります。

それはテトロン糸と比較して劣化しやすいところ。

ワイヤーは金属だから強いと思われがちですが

特に汗には弱いんです。

もちろん、ワイヤーも進化を続けておりますが

定期的に交換される事をオススメ致します。

安心して一緒にお出かけ出来る様に是非。

 

先日はお忙しいところお越し下さいまして

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またのご来店を心よりお待ちしております。

 

 

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: http://emu-jewelry.jp/2018/05/19160/