私達は細心の注意を払いサイズ直しを行っております。

本日のジュエリー。



お客様からお預かりしたサファイアのリング。

地金素材はK18イエローゴールドです。



9番から13.5番へサイズ直しをご希望でした。

4.5番アップですから小規模とは言い切れません。

しかも、石座部分のアールもきつく

このままサイズ直しを行ってしまうと

石に負担がかかり割れてしまう可能性が出てきます。

こうした場合、

石にクラック等が無い事が確認出来た場合のみ

石を外してからサイズ直しを行います。

手間はかかりますが

そうする事で真円に近付ける事が出来ますし

何よりも石にかかる負担を低減させる事が出来ます。

「たかがサイズ直し」

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが

私達は細心の注意をはらいながら作業を進めております。



サイズ直しを終えたサファイアリング。

ほぼ真円に仕上がりました。

時間の経過により赤茶けていた地金も

ゴールド本来の輝きを取り戻しました。

もちろん、どこの部分でサイズ直ししたか

分からない様に仕上げるのは当たり前です。

 

先日はお忙しいところお越し下さいまして

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またのご来店を心よりお待ちしております。

 

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: http://emu-jewelry.jp/2018/05/19029/