学芸大学『神乃珈琲』神煎とクロックムッシュ

目黒通り沿いにある研究所みたいな建物。

ずっと気になっていたのですが

なかなか立ち寄る事が出来ませんでした。



『神乃珈琲』さん。

って、カフェだったんだ!

しかし、お店の中はカフェではなく

まさに研究所のそれ。

その独特な雰囲気に圧倒されます。



一階でオーダーした珈琲を受け取り3階の客席へ。

途中、階段からはこんな眺め。

いや、これ凄くないですか?

まさに研究所であり工場。

空間演出の為だけでなく

実際に稼働しているところが更に凄い。

様々な業界で演出の為だけにディスプレイされているだけの

什器ではないというのが本当に驚きました。

見せかけだけではなく

本物の凄さがビリビリと伝わってきます。

と同時に演出の仕方も素晴らしいですね。

更に驚いたのは、経営が『ドトール』さんである事。

チェーン展開されている『ドトールコーヒー』さんとは

全く異なるイメージ作りに成功しています。



神煎とクロックムッシュ。

神煎はキューバ産の珈琲豆をブレンド。

キューバ産の珈琲は

甘味と酸味と苦味のバランスが絶妙なんだとか。

うん、たしかに・・・。

後味に香ばしさがあり甘味も若干残る

優しい味でした。

空間演出の素晴らしさだけではなく

珈琲にもこだわった本格的なカフェ。

私は通います。

断言!

 

ごちそうさまでした。

美味しかったです。

またお邪魔させて頂きます。

タグ: | | | |
パーマリンクURL: http://emu-jewelry.jp/2018/04/18817/