リペアという作業は新たにジュエリーを作るよりも難しい。

本日のジュエリー。



お客様からお預かりしたエメラルドリング。

お母さまから譲り受けたものなのですが・・・。

お気に入りで毎日の様に使われていたという事もあり

かなりダメージを受けていました。

エメラルドは欠けています。

サイドストーンのダイヤモンドは爪が擦りきれて

無くなってしまっています。



石座もぶつかった衝撃で変形しています。

しかし、せっかく譲り受けた大切なリングですから

しっかりとリペアを行い身に着けたいですよね。



かなり時間がかかってしまいましたが甦りました。

欠けてしまったエメラルド新しいものに交換。

欠落してしまったダイヤモンドも新たに、

そして擦りきれてしまった爪も新たに立て直しました。

腕に刻まれた無数の小傷は

地金が痩せない様に注意しながら

丁寧に研磨する事で消え去りました。

変形していた石座も元通り。

と、言葉にしてしまうと簡単な様ですが

リペアという作業は

新たにジュエリーを作るよりも難しいという事を

改めて感じました。

ただ形を戻すだけでなく

「お預かりした時よりも良い状態でお返ししたい。」

これを可能にしているのは

優れた技術を持ったクラフトマンの存在があるからこそ。

 

本日はお忙しいところお越し下さいまして

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またお会い出来るのを楽しみにしております。

 

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: http://emu-jewelry.jp/2018/03/18734/