LEZYNE MACRO DRIVE 1100XL

今日は夜間のサイクリングに必要なライトのお話。

息子も私も危険を出来る限り避けたいので

好んで夜間に練習する事はありません。

しかし、どうしても夜間(夜明け前含む)走行しなければならない時もあります。

その際、自分の存在をアピール出来る

明るいライトが欲しいと考えるのは自然な流れでしょう。



LEZYNE MACRO DRIVE 1100XL

LEZYNEのフロントライトの中では

1500XLに継いで2番目の明るさを持つモデル。

今まで使ってきたのが350XLと400XLなので

明るさに関してはジャンプアップしました。

では、満足度はジャンプアップするんでしょうか?



実際にバンドルに装着してみました。

デカい!

そして今までとは比較にならないぐらい重い。

しかし、私はそれらが不満にはなりません。

何故ならば、それらを捩じ伏せるだけの魅力があるんです。



超明るい!!

最大1100ルーメンの明るさは伊達じゃない。

自分の存在をしっかりアピール出来るのはもちろん

前照灯として機能してくれる力強い存在。

これはライトを下向きにする等、

きちんと対策をしつつ運用しないと迷惑になるレベル。

1100ルーメンを発揮するオーバードライブモードでは

約1時間20分ほど使用出来ます。

市街地では約4時間30分使用出来る

エンデューロモード(450ルーメン)でも十分かもしれません。

交通量や道路状況により明るさを使い分ける事で

とても心強いフロントライトとして

活躍してくれること間違いなしです。

ちなみに充電はUSBで約4時間ほど。

ちょっぴり時間はかかりますが

それとは引き換えに安全と安心が手に入るので文句なし。

安全と安心は何にも代えがたいものです。

って、私が言うと説得力があるでしょ?(笑)

 

 

 

 

タグ: | |
パーマリンクURL: http://emu-jewelry.jp/2018/01/18304/