走り初め

2018年。

初めて乗ったロードバイクは・・・。



PINARELLO RAZHA

息子の練習専用バイクとして活躍したロードバイクですが

高校選抜のオープニングロードで優勝した

レーシングバイクでもあります。



しかし、練習で毎日酷使しただけあって

フレーム剛性が落ちてしまったのは否めません。

でもね、そこはピナレロ。

元々のフレーム剛性が高かっただけに

よく走るフレームである事は今でも変わりません。

第一線は退いた今でも

私のサイクリング程度なら全く問題なく

一緒に走ってくれます。



ヨレヨレになった旧練習用ホイールに代わって

新たにMAVIC AKSIUMを履かせてみました。

エントリーグレードのホイールですが

ヨレヨレになった旧練習用ホイールと比較すると

当たり前ですが非常に気持ちよく走る事が出来ます。

タイヤは我が家の定番タイヤとも言える

CONTINENTAL GRANDPRIX 4000sⅡ

転がり抵抗良し。

グリップ良し。

耐久性良し。

最高の練習用タイヤと言っても言い過ぎではないでしょう。



吉祥寺から自宅まで。

短い距離でしたが「走り初め」を楽しみました。

毎年恒例の300kmサイクリングもあるし

今年は「時間が無い」って言い訳せずに(笑)

楽しみながら走って行きたいと思います。

 

 

タグ: | | | |
パーマリンクURL: http://emu-jewelry.jp/2018/01/18261/