MIDTOWN CHIRISTMAS 2017

東京ミッドタウンが開業10周年を迎えたそうです。

その開業10周年イベントの取りを務めるのが

「MIDTOWN CHRISTMAS 2017」になります。

開業以来ずっと見続けてきたイベントですが

これだけの規模のイベントを開催し続ける事が出来るって

改めて凄い事だと思います。



「ウェルカムイルミネーション」

ミッドタウンクルーズの出発点。

以前と比較すると華やかさは抑えられた気がしますが

シンプルな美しさを感じます。

これはこれで綺麗だと思います。



「ツリーイルミネーション」

メイン会場の芝生広場へ続く散歩道の樹木を

キャンドルの様な温かい光で彩っています。

旧防衛庁時代からこの地を見守ってきた

樹齢約60年のクスノキ、

通称「奇跡の木」は今年も特別な色に彩られ健在。

しっかりと存在感を示していました。



「シャンパンイルミネーション」

更にその先へ進むと

シャンパングラスの形に輝く木々が現れます。

光のしずくが舞い降りる様子は幻想的。

これ、パリでも同じイルミネーションがあった気がします。

しずくが一番下まで降りると一瞬溜まってから

静かに消えて行くのですが、それがまた美しいんです。



「スターライトロード」

いよいよメイン会場の芝生広場が迫って来ます。

スターライトガーデンの青と白の世界に繋がるプロローグ。



「スターライトガーデン 2017」

今年は太陽系7つの星を巡る宇宙旅行がテーマ。

月曜日は月。

皆既日食のダイヤモンドリングを白の光で表現。

火曜日は火星。

巨大な雲など、火星の大気現象を赤の光で表現。

水曜日は水星。

マイナス170度の氷の世界を青の光で表現。

木曜日は木星。

上空を吹き荒ぶ巨大な台風やオーロラを緑の光で表現。

金曜日は金星。

暴風「スーパーローテーション」を金色の光で表現。

土曜日は土星。

土星の周囲を回る無数のリングを黄緑の光で表現。

日曜日は太陽。

太陽表面の大爆発「フレア」現象を閃光と

オレンジの光で表現。

これ毎日見に行きたくなっちゃいますね。

約20万個のLEDの光は大迫力。

必見です。



密かに楽しみにしているのが「サンタツリー」。

約1800体のサンタクロースオーナメントが飾られた

高さ4mにも及ぶビッグツリーですが

その大きさには反する可愛らしさ。

なんとなく暖かな気持ちにさせてくれます。



如何でしょうか?

すっかり東京のイルミネーションの代表格になった

ミッドタウンのイルミネーション。

11月15日(水)~12月25日(月)まで楽しむ事が出来ますが

クリスマスに近くなるほど混雑が激しくなりますから

早めに見に行くのが良いかもしれません。

 

 

タグ: | | |
パーマリンクURL: http://emu-jewelry.jp/2017/11/18026/