30年前に譲り受けたブレスレットのメンテナンス

本日のジュエリー。



お客様からお預かりした真珠のブレスレット。



30年前に譲り受けた大切なものなんだそうです。

しかし、糸が切れてしまってますね。

切れてしまった糸は1本だけでしたが・・・。

お聞きすると今まで一度も糸交換せずに

宝石箱の中で眠り続けていたそうです。

であれば、他の糸もいつ切れても不思議ではない状態。



お客様とご相談させて頂いた上で

全ての糸を交換させて頂きました。



ただ単に糸交換をするだけではありません。

腕の曲線に合わせ糸の張り具合を調整しながらの作業は

誰でも出来るものではありません。

そうして組まれたブレスレットは、抜群のフィット感があるのです。



先日はお忙しいところお越し下さいまして

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またのご来店を心よりお待ちしております。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: http://emu-jewelry.jp/2017/07/17029/