宝石を失ったジュエリーは蘇る?

本日のジュエリー。



お客様からお預かりしたブレスレット。

石が外れてしまってますね・・・。

外れてしまった石は紛失してしまったそうですが

乳白色のシェルが入っていたそうです。

「シェルなら簡単に見つかりますよ~。」

そうお客様にはお伝えしたものの・・・。

いざ探してみると、なかなか見つからないんですよ。

サイズもシェイプもバラバラ。

更に色も輝きもバラバラ。

ちょっと、

いや、だいぶ焦りました。

シェルは企画商品(量産品)に用いられる事が多く

専用のシェイプにカットされたものを使用しています。

さて、今回紛失してしまったシェルのサイズは8mm×6mm。

そんなサイズ、どこを探してもありません。

どうするか?

大きなサイズのシェルをRe-cutして8mm×6mmのオーバルシェイプに

してしまえば良いんです。

幸い、私達は優れたカッターさんに支えられています。

どんなシェイプであっても見事にカットしてくれるんです。



如何でしょうか?

当たり前ですが、全く違和感がありませんね。

しかし、これは当たり前ではないのです。

ジュエリーは時にして新たに作るよりも

修理(リペア)の方が困難な事が多いのです。

だからこそ、修理(リペア)は誰にでも出来る事ではないのです。

「なんとか元の形に戻したい。」

そう願う方がいらっしゃる限り、私達はベストを尽くします。



先日はお忙しいところお越し下さいまして

誠にありがとうございました。

メンテナンス等、お気軽にお申し付け下さい。

またのご来店を心よりお待ちしております。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: http://emu-jewelry.jp/2017/06/16882/