ダイヤモンドが1個だけ落ちてしまったペンダントって直せますか?

本日のジュエリー。



お客様からお預かりしたダイヤモンドペンダント。

よく見ると、ダイヤモンドが一つ無くなっています。

どこで落としたのかわからないとの事で

手元にダイヤモンドは残っていません。

「これ、直す事は可能でしょうか?」

と、不安そうなお客様。

ダイヤモンドを固定しているのはパヴェセッティングの爪。

ルーペで確認すると爪が持ち上がってダイヤモンドが外れてしまった様で

爪自体は地金が欠落していないので修復可能。

ダイヤモンドはたとえ1個だけだとしても

私達の豊富なネットワークならば同品質のものを探し出すのは容易。

その事をお客様にお伝えすると安堵されていました。



修理が完了したダイヤモンドペンダント。

元々のダイヤモンドと補充したダイヤモンドの品質を合わせてあるので

全く違和感の無い仕上がりになっています。

お客様に喜んで頂けて私達も一安心。

お気に入りのペンダントをまた毎日お使い頂けますね!



本日はお忙しいところお越し下さいまして

誠にありがとうございました。

またのご来店を心よりお待ちしております。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | | | | | |
パーマリンクURL: http://emu-jewelry.jp/2017/05/16644/