MAVIC COSMIC CARBONE 40T がやって来た!

飛び道具をお借りしました!

COSMIC CARBONE

MAVIC COSMIC CARBONE 40T

決戦用ホイールですね。

40TのTはチューブラーを意味します。

兄弟ホイールである40Cはクリンチャーですね。

同じ40mmハイトではあるものの、構造は全く異なります。

40Cはリム内部にアルミのベースがあり

クリンチャーで使用しても安心な強度を保っています。

それに対して40Tはフルカーボンのリム。

重量的にも有利なので、ワイドリムを採用しています。

COSMIC CARBONE

他社のカーボンホイールと比較しても

決して軽量とは言えないCOSMIC CARBONE 40Tですが

リム屋としての意地があります。

圧倒的な剛性はライダーのパワーを推進力に変えるでしょう。

COSMIC CARBONE

ハブは前後ともアルミとカーボンのハイブリッド。

KSYRIUMのカーボンハブよりも明らかに細く

軽さを意識して開発された事が感じられます。

修善寺

今まで使ってきた52mmのリムハイトを持つ

COSMIC CARBONE SLRおよびSLと

何が違うのか?

私の様なド素人でも理解出来るのか分かりませんが

かなり興味津々である事は間違いありません。

近日中に比較テストを行いますので

結果は改めて!

 

タグ: |
パーマリンクURL: http://emu-jewelry.jp/2016/10/15177/