切れてしまった指輪って直せるんですか?

本日のジュエリー。

修理前の指輪

お客様からお預かりしたK18イエローゴールドの指輪。

修理前の指輪

腕の部分が切れてしまっています。

この部分の修理とサイズ直しを同時にご希望でした。

約5番分と大幅にサイズアップだと様々な問題が出てきます。

まずは指輪が真円ではなくなってくる事が問題ですが

今回は大きなセンターストーンが無かったのでなんとかなりそうです。

次に問題なのが5番分の地金を足しても、元々の腕の厚みが薄いので

サイズアップする事で更に薄く感じてしまう事。

それを薄くならない様にサイズアップするのが大変だったりします。

修理後の指輪

修理後の指輪。

全体的に軽く研磨する事でゴールド特有の輝きを取り戻しています。

ここでポイントとなるのは磨き過ぎない事。

磨きすぎると柄が薄くなってしまいますし、

地金が痩せてしまい指輪の質感が落ちてしまいます。

修理後の指輪

傷だらけだった指輪の内側もピカピカになりました。

こうしてピカピカにする事により、着け心地も向上します。

5番アップした事により腕が薄く見えてしまう事を心配していましたが

実際に出来上がってみると・・・。

そう感じない様に仕上げてくれた職人さんの技術力に驚くばかり。

 

先日はご来店下さいまして

誠にありがとうございました。

またのご来店を心よりお待ちしております。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | | | | | |
パーマリンクURL: http://emu-jewelry.jp/2016/04/13693/