鼈甲の櫛をペンダントにリメイク

お母様から譲り受けた鼈甲の櫛。

思い出の櫛を櫛として使うのではなく

気軽に身に着ける事ができたら・・・。

そんな想いにお応えする為に職人とデザイナーがアイディアを出し合い

出した結論がペンダントへのリメイクでした。

鼈甲の櫛

櫛をペンダントにリメイクなんて聞いた事がありませんが

素材が鼈甲という比較的馴染みがある素材ですから

不可能ではありません。

しかし、細かな細工が象嵌で施されているので

作業は困難を極めました。

象嵌の櫛

象嵌が壊れない様に慎重に作業。

全体で一つのデザインを成していますから

一つでも欠けてしまったら台無しです。

大胆に、時には繊細に・・・。

時間が経過しているお品物なのでもろいんです。

予想外に鼈甲が崩れたりするので慎重に作業を進めていきます。

鼈甲の櫛

ラバーネックレスとの組み合わせによって斬新な雰囲気に。

日本の伝統工芸を気軽に楽しみたいという想いが詰まっています。

使用地金はK18イエローゴールド。

よりカジュアルで華やかに演出してくれます。

唯一無二。

お客様の笑顔を拝見した瞬間、私達の仕事が終わります。

この仕事をやっていて良かったと思える瞬間です。

⇒ ジュエリーの修理&リフォームのご案内
⇒ ジュエリーの修理&リフォームの実例

吉祥寺 ジュエリー修理&リフォーム「 design studio Emu 」
東京都 武蔵野市 吉祥寺本町2-20-7 プレジオ吉祥寺202
TEL:050-3696-2666
お問い合わせ、ご来店お待ちしております。
タグ: | |
パーマリンクURL: http://emu-jewelry.jp/2015/03/10468/