息子が引退しました

中学校の文化発表会は

チェロのパートリーダーだった息子が引退する日でもありました。

お姉ちゃん(娘)が中学校に入学し

ヴァイオリンに興味を持ったのをきっかけに

息子も同じ弦楽器であるチェロに興味をもちました。

入学と同時にお姉ちゃん(娘)と同じ部活に入部。

ピアノをやっていたので楽譜が読めたのは良かったけど

弦楽器なんて初めてですから悪戦苦闘の毎日だった様です。

でも、楽しかったらしい。

悪戦苦闘はしたけれど、

楽しかったからこそ続けてこられたのでしょう。

熱心にご指導下さった先生方にも恵まれました。

引っ張ってくれた先輩達にも恵まれました。

そして、一緒にいてくれた仲間にも恵まれました。

息子にとって忘れられない3年間となった様です。

チェロ

最後に定期演奏会という大舞台が残っていますが

それまでは、高校受験という壁に向き合う事になります。

人生における最初の岐路と言っても過言じゃないでしょう。

そこに向けて、今も机に向かって勉強しています。

「悔いが残らない様に・・・。」

だそうです。

 

高校受験が終わったら、また弓を持つそうです。

その時は笑顔で迎えてやって下さいね。

 

支えて下さった全ての皆さまに御礼申し上げます。

ありがとうございました!

 

タグ:
パーマリンクURL: http://emu-jewelry.jp/2014/10/8678/